スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
【緊急】 俺の時間が盗まれた
erichan1.jpg


あれ、おかしいな?

夕飯を食べ終わって、しばらく自粛してアンインスコしてたノブヤボの革新を起動したと思ったら、いつの間にか外が明るくなってきた…

どういうことなんだ?これは何者かが時間を盗んだのか?新手のスタンドなんたらか?それともいつの間にかタイムジャンパーの素質が芽生えたのか?あ、そうか、これが噂の日食かな?



…こんなに危険だったからアンインスコしたんだった…忘れてたよ
スポンサーサイト
07/31 05:33 | アイマス絵 | CM:0 | TB:0
特技
 小学生の時、文集などの特技の蘭には必ず「ボタン連打」と書いていた。
当時の連射ゲーと言えば、スト2等の格ゲーだった。
強の百烈張り手を安定して出せたのも、ドラゴンボールの武道伝2の光線撃ち合いに必ず勝てたのも、ゲーセンの新感覚脱衣麻雀「対戦!ホットギミック」で必ず女の子の服を脱がせられたのも、この痙攣打ち合ってこそ。

昔のゲームは何かにつけて連打させられていたような…
最近は、必死で連打するゲームが少ない気もする。

というわけで何が言いたいかって、履歴書の特技欄に「ボタン連打」と書くのは間違ってたなぁってコトです。
07/30 01:39 | 普通の日記 | CM:0 | TB:0
酒を
飲み過ぎた

ブラジルのカサーシャという蒸留酒をライムで割って飲んでたんですけど、砂糖も入れて飲みやすいカクテル(カイピリンニャと言うらしい)にしたら必要以上に飲めてしまって…ドイツに居るんならビール飲めよって感じですけど。

あ、酒飲みと言えば、小鳥さんはやっぱり酒飲みキャラであってほしいです。
そんでもってへべれけになってほしいです。
「あいっでぃーおーぅえぇぇろえろえろ…」みたいな感じで。いや別にそういうフェチではないんですけど。
07/29 02:54 | 普通の日記 | CM:2 | TB:0
「Sky high」と「Fly high!!」が名曲すぎて昼寝するのが辛い
yayoiori4.jpg

これ、最初は上のコマだけの一枚絵だったんですが、というかまずSTGの自機風やよいを描こうと思って、せっかくだからといおりんも追加して、ちょっと支離滅裂な絵になったので説明のために下に一コマ追加して、更にせっかくだからともう一コマ追加したという、適当にもほどがある作りになっております。

しかし、改めて見ると意味がわからん…オチも無いし。
でもこういったホンワカした流れは好きです。
あと空を飛んでいるという表現が難しい。


ミル・マスカラスは「千の仮面を持つ男」として昭和のリングで大活躍したルチャレスラーです。
日本では、今となっては本人よりも入場曲である、Jigsawの「Sky High」が有名です。
イントロだけなら誰しもが聞いたことがあると思うので、是非聞いて下さい。名曲です。
http://www.youtube.com/watch?v=zBNz0mZAVo4&fmt=18


というか、この曲をヘビーローテで聴いてたらこんな絵が出来てしまったわけで。
前描いたバックドロップネタも、ジャンボ鶴田のJを聴いているうちに描けてしまったので、もしかすると遅筆を直すにはプロレス入場曲を聴くのがいいのかも!?



一応解説すると、二人は同じ夢を見てたってだけです。何故そんな夢を見られたかはネタなので勘弁して。
07/27 12:42 | アイマス4コマ | CM:2 | TB:0
ねんぷち02注文した
 ねんどろいどぷちアイドルマスター02、すっかり予約するのを忘れて絶望していたのですが、たまたまあみあみに在庫があるのを発見し、何とか注文出来ました。やった!

まぁさすがにこういったショップは海外発送してくれないので、然るべき知人に預かって貰いました。
実はねんぷち01の方も、買ったはいいけどまだ彼に預かって貰ってるんですよね。
というわけで、今度日本に帰ったときは一人ねんぷちセット祭りが出来そうです。
07/27 03:39 | アイマス | CM:0 | TB:0
世紀王復活ッッ!!!
 明日、仮面ライダーディケイドに、ついにあの仮面ライダーBlackとRXが出ると言うじゃないですか!
しかもオリジナルキャストの倉田てつをさんがそのまま演じるという素晴らしさ。
この二作品は子供の頃に観ていたライダーだったので、今でも思い入れは強いです。

昔、近所のスーパーでBlackがショーをやっていたことがあって、大ファンだった僕は喜んで観に行ったわけです。
ショーはBlack一人怪人一人の小さいものでしたが、目の前で見れたとあって、当時の僕は大興奮。
ショーの後には、正解すればBlack直筆のサインが貰えるという驚愕のクイズコーナーがあり、
「blackの乗っているバイクはなんて言う名前かな!?」という質問に光の速さで手を挙げた僕は、若干噛み気味に「バ、ヴァトルボッパー!」と言い放ち、なんとサインを手にすることが出来たのです!
更にはBlack本人に握手までしてもらえました。

サインは今でも実家に大切に保管してあります。宝物です。

そんなわけで、せっかくの復活の晴れ舞台が見られないのは残念ですねぇ…
07/25 15:14 | 普通の日記 | CM:0 | TB:0
ザーネこぼした
aimasu4koma2.jpg

 この四コマは前ν速に投下したものです。
熱海春香さん説が流行ってたんですよね。
熱海は昔よく行っていたので、この春香さんの気持ち(?)もよくわかります。
まぁ展開的にはあじの開きをきっぷ投入口に突っ込んで、反対側から活きアジになって出てきたほうがネタとして面白かったかも知れませんけど。

ちなみに、この四コマ超適当に見えますけど、なんと描き終わるまで一ヶ月くらいかかりました。
遅筆もいい加減にせえよ、といった感じですけど、一度ドツボにはまると抜け出せないんですよね。
二コマ目の後ろ姿春香さんが妙にぎこちないのはそのせいです。
今描いている四コマもまだ一コマ目ですし。くそう…

関係ないけど、今日愛用していたリュックが白いザーネまみれになりました。
ちょっとドキッとするって響きいうか「まみれ」って書いてる時点で確信犯だろ的な感じはしますけど、とにかくdie Sahne/ザーネ、いわゆる生クリームがリュックサックの中に散乱してしまいました。

生だから散乱したとか、生を中で散乱させると産卵しちゃうとか、クリームもくりぃむも生がいいとか、おっさん臭い冗談は置いておいて、とにかく大惨事でした。
一緒に買った野菜やパンが汚染されて早々に戦力外通告を受けることになったり、中にあったペン入れが白濁じみたりしてしまったので、頭に来て鞄丸ごと洗濯機にかけてしまいました。
それでもまだ臭いが残っているのが恐ろしいところ。
小学校の頃、牛乳を拭いた雑巾はもう死んでいるという格言を耳にすることが多かったですが、それを身を持って体験することになるとは…

やよいにばれたら勿体ないと怒られそうですけど。
そんでもって鞄を舐めたりして。「生だから美味しいです!」みたいな。

もう寝よう。
07/25 01:56 | アイマス4コマ | CM:0 | TB:0
一時間で頑張って描いてみよう+ゴミ箱
ricchan3.jpg

 遅筆を直すために一時間制限で頑張って描いてみました。
普段顔ばっかり描いてるから手と足が悲惨なことになってます。ごめんよ律子…

全然関係ないんですけど、ドイツは夜になると寒いんですよね。
湿気がないからかもしれないけど、いくら日中暑くても、日が落ちるととたんに肌寒く。
日本だったら夜でも半袖で楽勝なのに。

なんでこんな事を書いたかって、以前これを知らなかったばっかりにゴミ箱の中で一夜を明かすハメになったことがありまして。

ある旅の途中、訪れた小さな街の宿がたまたま満室で、もう少し離れた所の宿を取ることも出来たのですが、「夏だから大丈夫だろうし、思いで作りに野宿でもすっか!」とネガティブなのかポジティブなのかよくわからないテンションで寝床を探したわけです。

程なく野宿の定番である公園を見つけて、酔っぱらいよろしくゴロリと横になったのですが、どうにも肌寒い。
まぁ寝てしまえば何とかなるか、と強引に目を閉じて眠ろうとしたんですが、人間、中途半端に寒いと眠れないんですよね。
そんなわけでやっぱり宿を取ろうと思ったんですが、時刻は深夜二時。都会ならいざ知らず、ドイツの片田舎の宿が予約も無いのにそんな時間まで空いているはずが無く、強制的に野外で夜を明かさなくてはいけない事態に。

諦めて頑張って先ほどの公園で寝ようとしたんですが、やはりダメ。
半ばパニックになりながら街を徘徊し、発見したのは電話ボックス。
風さえしのげれば!と思って入ったんですが、煌々と照る明かりが目立ちすぎて、さすがに断念。
パトロール中の警察(ポリツァイ)を探して助けを求めようとも思ったのですが、激安なプライドが邪魔をして、これも断念。
最終的に目を付けたのが、結果的に寝床となったゴミ箱なのです。

ドイツという国は、ゴミを分別することに命を賭けている感があり、生ゴミ、紙ゴミ、プラ等、その他と、かなり細かく別々のゴミ箱に分けて捨てなければいけません。
もうお気づきの方もいらっしゃるでしょうが、さすがに生ゴミの中で夜を明かすのは無理としても、紙しか入ってない(であろう)紙ゴミ箱なら、快適に過ごせるんじゃないか!?という結論に達したのです!!
ちなみに、近所の学校用の大きなゴミ箱だったので、人一人どころか三人は楽に入れる大きさでした。

ゴミ箱を開けてゴミを確認。なんと幸運なことに、殆どゴミは入っていませんでした。
予想通り、大して臭いもしません。
これ幸いとばかりにゴミ箱に入ることにしたのですが、さすがに入る瞬間は勇気が要りました。
キョロキョロと周りを見回しながら入る姿は、間違いなく人生で一番格好悪かった瞬間でしょう。

フタを締めて驚いたのが、風が無くなるだけで信じられないほど暖かいということです。
密閉された蓋つきのゴミ箱は大正解だったということでしょうか。

そんなわけで三時間ほど仮眠を取り、無事夜を明かすことが出来たのです。
ゴミ箱すげぇ。

あ、一番驚いたのは、新聞紙はとても暖かいということです。やっぱりインクがあると違うのか!?
07/23 02:47 | アイマス絵 | CM:0 | TB:0
日食!
nissyokukamen.jpg

 日本では今頃日食が見られるらしいですが、ドイツは真夜中なのでサッパリです。
残念!是非見たかったのに!むしろ夜更かしした後に日食の時間に起きて、「あれ、まだ夜じゃん」みたいな茶番をしてみたかったのに!
まぁ本当にしたいかって言われると全然したくありませんけど
07/22 11:24 | アイマス絵 | CM:0 | TB:0
ちょっと前に描いたアイマス絵2
amimamiori.jpg

ν速投下物第二弾。
765プロにはこういったプロレス用のレッスン部屋が存在するとまことしやかに言われていますが、まぁこれっぽっちも言われていないんですが、とにかく言いたいのは2コマ目のいおりんがリボンのお化けにみたいになってしまってアレだって事です。
07/22 00:26 | アイマス絵 | CM:0 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 にらぎ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。